頭痛と首の痛み

頭痛・首痛

 
※保険適応は原因のわかる急性症状(10日前後)『捻挫、打撲、挫傷、骨折、脱臼』になります。 
※応急処置を除く、骨折・脱臼は医師の同意が必要になります。 
 

こんな事でお悩みはございませんか?

頭がズキズキ痛い
肩痛がひどくて頭痛、吐き気などもある
頭痛が定期的に続いている
頭痛で病院に行ったが検査では異常なし
緊張性頭痛と診断され、首や肩のコリを改善するように言われた
肩のだるさで仕事や勉強に集中できない
姿勢はあまりいい方ではない
マッサージをしても一時的に楽になるだけだ
寝違い、ぎっくり首

日常生活で上を向いた時やとっさに横を振り向いた時『グキッ』と鈍い痛みが走ったり朝起きた時に首が動かなくなる事も度々あります。

症状がひどい方ですと電気が走るようにシビレを伴うこともあります。頸椎椎間板ヘルニアや胸郭出口症候群、変形性頸椎症などがあり、痛みを引き起こすメカニズムとして

  姿勢不良→機能不全→動作不良

などが考えられます。
福津彩整骨院・整体院では(骨格の構造(姿勢)×体の機能(内臓)×筋肉)に着目して施術を行っていきます。

まず、現在ある頭痛・首痛の痛みを詳しくお聞きしていきます。

検査をして、どこに原因があるのかを探していきます。
 

ケガや故障が起きてしまった根本的原因にアプローチ

身体の構造を整えていき、体幹バランスを安定させます。そうする事によりケガの回復が早まり、ケガのリスクが減ります。
 

 頭痛や首痛が起きづらい体づくり

今現在の痛みがおさまったら次のステップとして、ケガをしづらいカラダづくりが重要になります、症状により最適な対処方法は変わり、骨格・姿勢の改善と、筋肉の使い方の指導をおこないます。そこが出来ていないと、また同じ個所を痛めてしまう事になります。
 

「捻挫が癖づいてしまっている」「体の痛みと付き合いながら日常を過している」といった悩みも多く伺います。

日常生活を長く楽しむためにも、怪我をした場所の痛みを緩和するだけではなく、怪我をしづらい体にするにはどうしたらよいか?を考えた上での対応が大切です。
 

  • 頭痛が定期的にでる
  • 繰り返し同じ箇所を痛めてしまう
  • スマホ、パソコンなど長時間みている
  • ストレスや睡眠障害がある
  • 車の運転時間が長い
  • 痛み止めや湿布だけで改善しない
  • 体の使い方について信頼できる人のアドバイスを受けたい

 

痛みがある方で上記が当てはまる方に受けて頂きたい施術です。

日常生活を長く楽しめるように、怪我や痛みにお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。


アクセス・ご予約TEL

受付時間

 

お気軽にご予約ください。

福岡県福津市花見が丘2丁目18-35フレスポ花見内


Copyright 福津彩整骨院・整体院. All Rights Reserved.